オールオンスカルプの全成分まとめ

オールオンスカルプは155種類の有効成分を配合!主要な有効成分をまとめてみた

 

1育毛剤として大人気のオールオンスカルプ。

 

この育毛剤には155種類もの有効成分が含まれているのだから驚きです!

 

 

オールオンスカルプの概要はこちら!

 

 

オールオンスカルプは育毛剤として定番成分から最新の成分まで配合!!

 

オールオンスカルプは何と155種類もの有効成分が含まれています。
他社の育毛剤と比べてもその数は圧倒的です。

 

どんな有効成分が含まれているのか?
その中で注目の成分をいくつかピックアップして紹介致します。

 

 

育毛剤に含まれる有効成分について

 

センブリエキス

●スカルプケアの定番人気成分!!

 

センブリエキスはリンドウ科の植物であるセンブリから抽出される天然エキス。

 

配合しているスカルプケア商品がとても多く頭皮環境を整え、健康な髪が育つサポート!!

 

 

エンジンエキス

●頭皮を潤す天然エキス!

 

ニンジンエキスは中国や朝鮮半島を原産とする高麗人参から抽出した天然エキス。

 

栄養ドリンクやサプリメント、美容液など様々なものに配合されている。

 

頭皮の潤いをキープする効果が期待出来ます。

 

 

D-パントテニルアルコール

●発毛促進する有効成分!

 

ビタミンB群であるパントテン酸のアルコール型誘導体。

 

ヘアコンディショニングを通して、育毛・発毛促進効果を実現する有効育毛成分。

 

 

グリチルリチン酸ジカリウム

●髪の毛を育てる有効成分!

 

甘草の根に含まれる成分で、炎症を抑えることが期待されます。

 

頭皮環境を整え、健康な毛髪へ導き脱毛予防を実現する有効育毛成分です。

 

 

フラバンジェノール

●フランス由来のスカルプ成分で、大注目のスカルプ成分!

 

フランスに生育する海岸松の樹皮から抽出した天然由来のポリフェノールの一種です。

 

美容業界、医療業界からも注目されており頭皮の柔軟効果が期待出来ます。

 

 

ブースターに含まれる有効成分について

 

マジョラムエキス

●地中海沿岸原産で頭皮に潤いを与える!

 

マジョラムエキスとは「マヨラナ」と呼ばれるシソ科の植物より抽出された天然エキス。

 

スキンケア・ヘアケアの製品などに多く使用されています。

 

スキンケアは保湿・抗老化・抗炎症作用があり、ヘアケアは育毛作用が期待できます。

 

 

キャピキシル

●毛髪業界を牽引するリーダー的成分

 

キャピキシルは、カナダのLUCAS MEYER COSMETICS社が開発した天然の植物エキスとペプチドを含む化粧品によく使われる成分です。

 

発毛効果に優れているミノキシジルの3倍の効果があると言われている凄い製品です。

 

アカツメクサ花エキスとアセチルテトラペプチド-3をミックスした成分。

 

アカツメクサが含むビオカニンAの成分が脱毛症の原因物質を作る成分を抑制、アセチルテトラペプチド-3が毛包の働きを維持します。

 

アカツメクサが毛が抜け落ちることを防ぎ、アセチルテトラペプチド-3が育毛に期待が出来ます。

 

キャピキシルは、免疫異常を起こすのを防ぎ免疫異常を正常化へと導くことが期待されています。

 

一般的に発毛効果が高い育毛成分は副作用の心配がありますが、キャピキシルは副作用の心配がなく安心して使うことが出来ます。

 

 

リデンシル

●髪のもとを作るバルジ幹細胞を活性化!

 

リデンシルはスイスのインデュケム社が開発した発毛成分。

 

2年連続で世界的な賞を受けた大注目の成分です。

 

ピロ亜鉛酸Na・グリシン・塩化亜鉛・セイヨウアカマツ球果エキス・チャ葉エキスなど複数の成分が含まれます。

 

リデンシルは毛根よりも表皮に近い場所にある「バルジ領域」へ働きかけます。

 

バルジ領域は「毛包幹細胞」という髪のもとが作られる場所。

 

バルジ領域を活性化することで、ヘアサイクルの乱れを食い止めて、イキイキとした髪が生えてくるよう手助けをしてくれます。

 

 

ピディオキシジル

●近代ヘアケア成分!

 

ピディオキシジルは世界初の発毛力を持つ医薬品として登場したミノキシジルとよく似た分子構造を持っています。

 

ミノキシジルは副作用で使用を断念したり、ためらわれる薬品でした。

 

しかしピディオキシジルはミノキシジルと非常に似通った分子構造を持ちながら副作用の心配がありません。

 

別名「ミノキシジル誘導体」と呼ばれています。

 

ピディオキシジルはミノキシジルと同じように血管を拡張する働きがあります。

 

血管が広がることで血流が良くなり、毛髪が育ちやすくなります。

 

また、血行が促進されることで発毛に必要な栄養素が毛根まで届くようになり、育毛や発毛を促進し脱毛を予防していきます。

 

 

酢酸トコフェロール

●健やかな頭皮へ導く!

 

酢酸トコフェロールはビタミンE誘導体と呼ばれており、脂溶性の抗酸化成分として医薬品、化粧品、食品に使用されています。

 

抗酸化作用があり活性酸素を防ぎ、血行促進や肌荒れ改善効果があり、健やかな頭皮と毛髪を整える環境が期待できます。